Android版AirDrop:便利機能『Nearby Share(ニアバイシェア)』をご存じですか?

こんにちは😊

iCracked Store 八代です♪


iPhoneを利用されている方は『AirDrop』機能をご存知で普段から利用されている方も多いのではないでしょうか。

実はAndroidスマホにも同じように使える機能『ニアバイシェア』というものが存在するのをご存知でしょうか。

意外と知られていないこの機能。今回はこのAndroid版AirDrop『ニアバイシェア』をご紹介しようと思います✨

このニアバイシェアはAndroid 6.0以降で利用することができます。

BluetoothやWi-Fiなど無線通信を利用することで、近距離にあるAndroidスマホ同士で手軽にファイルを共有することができる機能です。


・ニアバイシェアをオンにする

①「Wi-Fi」「Bluetooth」「位置情報」を有効にします。

②「設定」→「Google」→「デバイス接続」→「ニアバイシェア」の項目をタップしてオンにします。

③「デバイスの公開設定」をタップすると公開範囲を制限することができます。ご自分の利用状況に応じて選択してください。

(いずれの設定を選んでもニアバイシェアの画面を開いた状態の端末が近くにある場合はそのすべてに公開され送受信が可能になります。)





・共有方法

【送信側】

①共有したい写真や動画などを選び「共有ボタン」→「アプリ共有」→「ニアバイシェア」をタップします。

②「付近のデバイスを探しています」とメッセージが表示されるので、相手が見つかるまでこの画面は閉じないようにしてください。

送信相手が見つかると端末名が表示されるので、アイコンをタップし相手の承認を待ちます。

③相手が承認するとそのまま送信が開始されます。

(相手が受信を拒否した場合、「辞退」と表示されます。)




【受信側】

①近くでニアバイシェアが利用されると「付近のデバイスが共有中です」という通知が表示されます。

②この通知をタップするとニアバイシェアの画面が表示されます。

(公開範囲を「非公開」にしている場合、ニアバイシェアの画面を表示しなければ相手に自分の端末が表示されることはありません。)

③ファイルが送信されると「同意する」「不認証」のボタンが表示されるので、受け入れる場合は「同意する」をタップします。





iPhoneのAirDropがiPhone同士でしかできないのと同じでニアバイシェアもAndroidスマホ端末同士でしか利用することができませんが、

写真や動画、Webサイトの共有などとても便利に使える機能です。是非利用されてみてください。

もちろん当店で修理を行っているGoogle Pixelもニアバイシェアを利用することができます!

「使ってみたい、気になっている機能があるが、設定がイマイチ分からない・・・」とお悩みの方!


iCracked Store 八代ではそんなお客様のために『iTechサポート』というメニューをご準備しております。

30分3,300円~でしっかりサポートさせていただきますのでお気軽にお問い合わせくださいヾ(*´∀`*)ノ

もちろんiPhoneのディスプレイ修理、バッテリー交換、Google Pixelの修理もお待ちしております!




電話予約、WEB予約承っておりますので、ご不明な点は店舗にお問い合わせ下さい。

便利なWEB予約はコチラから

最新記事

すべて表示